暗号認証攻撃手法|規格




2009年10月19日

2009 秋期 SC 午前U問3 (SMTP-AUTH)

2009 秋期 SC 午前U問3

SMTP-AUTH認証はどれか。

ア SMTPサーバに電子メールを送信する前に、電子メールを受信し、その際にパスワード認証が行われたクライアントのIPアドレスに対して、一定時間だけ電子メールの送信を許可する。

イ クライアントがSMTPサーバにアクセスしたときに利用者認証を行い、許可された利用者だけから電子メールを受け付ける。

ウ サーバはCAの公開鍵証明書を持ち、クライアントから送信されたCAの署名付きクライアント証明書の妥当性を確認する。

エ 電子メールを受信する際の認証情報を秘匿できるように、パスワードからハッシュ値を計算して、その値で利用者認証を行う。





答えは・・・└|^o^|┐ 

 ↓
 ↓
 ↓
  人生の教訓  「 あって 良かった いつもの場所に 」

    (いつも使いたい時に、物が見つからないんですよねぇ)

 ↓
 ↓
 ↓


情報セキュリティ

情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き
情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き
実教出版 2009-03
売り上げランキング : 76986


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



答え:イ

管理人のつぶやき:
※アはPOP before STMPのことですね。SMTP-Authenticationだから、文章からはイが正解かと。


この時期になると

***.gate.nec.co.jp
***.hitachi.co.jp
***.fujitsu.co.jp
***.proxy.jp.panasonic.com

な方からのアクセスが多くなります



 
posted by 管理人さん2 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 午前問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130659238

この記事へのトラックバック