暗号認証攻撃手法|規格




2009年07月17日

スキャベンジング wiki

会社への「愛」に疑問を感じたら、まずこちら > 情報セキュリティスペシャリスト試験 合格保証版 

スキャベンジングとは                 英:scavenging

コンピュータシステム内やその周辺に残されたままの情報を窃取(せっしゅ)する方法をスキャベンジングという。古典的ではあるが有効な情報を得られることも。

具体的には、廃棄された会議資料・パスワードの書かれたメモ、顧客データなどの情報が流出する。

星マーク.gif 頭を使いすぎてませんか?

スキャベンジング = 紙を中心としたゴミあさりが、すぐに連想されるが、見落としがちなのは、廃棄されたパソコンのハードディスクのデータや磁気テープ等記憶媒体、あるいは内部メモリの内容などもスキャベンジングの対象である。
 
 
 
 
情報セキュリティスペシャリスト試験 合格保証版





【関連書】
情報セキュリティの基礎についてまとめられておりわかりやすいです

情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き
情報処理推進機構

実教出版 2009-03
売り上げランキング : 38692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【関連用語】

パスワードクラック マクロウィルス Land攻撃 Smurf攻撃 ウォードライビング ブルートフォース攻撃 
バッファオーバーフロー ポートスキャン バナーチェック スキャベンジング 辞書攻撃 DoS攻撃

-----------------------------------------------------------------
情報セキュリティ基礎
 
 
posted by 管理人さん2 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 攻撃手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123687658

この記事へのトラックバック