暗号認証攻撃手法|規格




2009年11月19日

LANの利用率と飽和状態について

LANの利用率

CSMA / CD 方式における伝送路の利用状況をLANの利用率という。利用率=実行速度÷理論上の速度 で計算され、利用率が30% 程度で飽和状態とされる。


【関連書】
情報セキュリティの基礎についてまとめられておりわかりやすいです

情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き
情報処理推進機構

実教出版 2009-03
売り上げランキング : 38692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


-----------------------------------------------------------------
情報セキュリティ基礎
ラベル:LAN
posted by 管理人さん2 at 00:40| Comment(3) | TrackBack(0) | ピックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

Sender ID Domain Keys

 
送信ドメイン認証

メールの送信者(ドメイン)が正規のサーバであることを事前に確認する方法を送信ドメイン認証という。

送信ドメイン認証の手法としては以下の2つが挙げられる。

Sender ID  : IP アドレスによる送信者認証
Domain Keys : SMTP の付加したディジタル署名による送信者認証


いずれも、送信側サーバのDNSサーバに問い合わせを行う。Domain KeysはDNSサーバに公開かぎを問い合わせる。送信ドメイン認証は送信者認証とも言われる。

情報セキュリティプロフェッショナル教科書情報セキュリティプロフェッショナル教科書
佐々木 良一

アスキー・メディアワークス 2009-03-19
売り上げランキング : 54357
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


国際規格による情報セキュリティの保証手法


【関連用語】

送信ドメイン認証 メッセージ認証 画像認証 ゼロ知識証明

SenderID Domain Keys ディジタル署名 公開かぎ DNS




-----------------------------------------------------------------
情報セキュリティ基礎
 
 
posted by 管理人さん2 at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 認証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。